about

【木から採れる原木栽培のキノコ専門ショップ】

九州は宮崎県にある秘境 美郷町渡川(どがわ)地区。
遥か昔から山と共に暮らしてきたその地には、今なお山を手入れする「山師」が住み、山と共に生活しています。

私たちはそこで山師として「原木栽培」のキノコを作っています。
現在日本で流通するキノコのほとんどが「菌床栽培」によるものです。おがくずや栄養剤を添加し養分を与え、雑菌が出ないよう殺菌剤や防カビ剤を使う場合もあります。
しかし原木栽培のキノコは、「木の養分」のみを使って育ちます。そして私たちは森の中で育てる自然栽培に拘っているので、森の綺麗な空気や水、太陽の光を浴びて育ちます。
工場で作る菌床栽培と違って形も品質も揃いませんが、森が育てる原木キノコは、逞しくエネルギーに満ちています。

原木栽培のキノコを食べたことが無い方は、驚きます。普段食べているキノコとは全く違う食べ物だからでしょう。

私たちはこの原木栽培のキノコをもっと知って欲しい、食べて欲しいと想っています。
そして原木栽培によって山を循環させ、持続的な森林と社会を築いていきたいと想っています。

自然栽培の原木キノコは期間限定です。
採れる時期が決まっているので、注文があってもない無いモノは無いのです。
自然のサイクルに合わせた販売を行っております。

*詳しくは原木しいたけオーナー制度をご覧ください。
https://www.dogawa.com/